先日初めてビジネスホテルに一人お泊まりしました。
仕事の関係で翌日の朝が早くなってしまったためでした。
そんな滞在中に思わぬわくわくした出来事がありました。
少しお話させていただきます。

チェックインしたときホテルの方より、「お申し込みいただいたプランには朝食がついております。2階のカフェにてこちらの朝食チケットをお使いくださいませ。」と伺いました。私自身そんなプランにしていたことをすっかり忘れてしまっていました。朝早いからいらなかったかなあ…なんて顔をしながら、実はこの時から少しわくわくしていました。
ホテルで朝食をとってから出社するなんて、出来る女みたい!なんて思っていました。
その夜から気持ちは朝食のことばかりです。
ビュッフェかな?モーニングかな?
和食かな?洋食かな?
ビュッフェならどっちもできるね!
大好きなハッシュドポテトあったらいいな!
パンケーキとかあるのかな?
パンケーキ!女子っぽい!
みたいな状態でした。
ちなみに普段私は朝食は食べません。
あたたかい飲み物をゆっくり飲むのが精一杯です。
まちかねた朝食です。ビュッフェでした。
その内容はバラエティーにとんでおり和食、洋食はもちろんのこと、関西のホテルだったからか、たこ焼きまでありました。

私はパンもご飯もとらず、おかずばかりをとり少しふらつきながら出社しました。
何を食べたか正直あまり覚えていません。雰囲気にのまれたとはこのことです。